ようこそ

東京工業大学 波多野・小寺研究室のホームページへようこそ!

当研究室は、「低炭素社会に貢献する次世代環境デバイス」、「生体用高感度センサ」、「量子技術を究めた先端情報通信デバイス」の技術革新を創出しています。最先端の物理現象を取り入れ、工学的なアプローチにより新しい応用実現を目指し研究を推進しています。主に、Ⅳ族半導体であるダイヤモンド、SiC、Siのユニークな物性を積極的に活かした超高感度量子センサ、低損失半導体デバイス、量子情報デバイス、人工光合成チップを実現する研究を進めています。

現在の研究テーマとして、以下に取り組んでいます。

Top1
Top2

最新情報